【選挙区の構図】大島引退で構図一変 新人3氏が激突/青森2区

連続12選の自民前職、大島理森氏の引退により、戦いの構図は一変。大島氏の後継となる自民の神田潤一氏(51)、立民の高畑紀子氏(58)、共産の田端深雪氏(64)の新人3人が激突する。いずれも選挙初挑戦で、各党が組織をフル回転させて浸透を図る。.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録