【衆院解散】理由は「経済対策」 小康状態のコロナ考慮か

 衆院解散の主な「大義」
 衆院解散の主な「大義」
岸田文雄首相は衆院解散の理由について「新型コロナウイルス対策、経済対策の早期実現」を挙げている。21日が衆院議員の任期満了日で速やかに民意を問う必要があるとも強調。一方、投開票日の31日までイタリアで2日間開かれる重要な首脳会議への対面参加.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録