【新型コロナ】年内の実用化に期待 流行に出口、飲み薬の治験進む

 開発中の主な飲み薬
 開発中の主な飲み薬
米製薬大手メルクなどは米食品医薬品局(FDA)に新型コロナウイルス感染症の飲み薬の緊急使用許可を申請した。認められれば初の飲み薬となる。臨床試験(治験)では、入院や死亡のリスクを半分に抑えられたとの結果が得られており、自宅で服用可能で、感染.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録