時評(10月13日)

岸田政権の経済政策のキーワードは「新しい資本主義」と「分配」である。首相就任後初の所信表明演説で特に強調しているのが、この二つだ。「成長と分配の好循環」を中心に据えた経済政策は妥当で方向性は間違っていない。 だが、自民党総裁選で打ち上げた「.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録