八戸駅東口駅前広場再整備、市が検討委設置 基本計画策定へ

八戸市は11日、八戸駅東口駅前広場の再整備に向けた検討に着手した。面積は変更せず、自家用車の短時間駐車場やタクシープールなどのスペースを見直すほか、利用者に分かりやすい動線の確保を図る。同日、基本計画の検討委員会が発足し、来年度までに計画を.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録