姿勢ぶれ、薄れる独自色 金融所得課税強化先送り 岸田首相、衆院選前に市場配慮

 岸田首相の金融所得課税を巡る発言
 岸田首相の金融所得課税を巡る発言
岸田文雄首相が、いったんは意欲を示した金融所得への課税強化を先送りする意向を表明した。株価の下落傾向などに配慮したとみられるが、衆院選を前に、格差是正を掲げた政治姿勢がぶれた格好だ。安倍政権が掲げ、菅政権が継承した成長重視の経済政策「アベノ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録