Free朝のニュースダイジェスト(10月12日)

【八戸駅東口の再整備検討に着手】
 八戸市は11日、八戸駅東口駅前広場の再整備に向けた検討に着手した。面積は変更せず、自家用車の短時間駐車場やタクシープールなどのスペースを見直す。

 【12日からウッドチップの撤去開始】
 八戸港沖の貨物船が座礁し、油が流出した事故で、船主サイドは11日、沖合の船尾側周辺の海底に沈んでいる積み荷のウッドチップについて、12日から撤去作業に着手することを明らかにした。

 【八戸にPCR検査センター開設】
 八戸市と木下グループ(東京)が連携して設置した「新型コロナPCR検査センター八戸店」が11日、YSアリーナ八戸で業務を開始。無症状で、保健所の検査対象となっていなければ利用できる。

 【きざん八戸が来年3月末で閉館】
 八戸市長苗代の結婚式場「きざん八戸」が来年3月末で閉館することが11日、分かった。新型コロナウイルスの影響で主力の婚礼事業や宴会が激減し、業績が低迷した。

 【黒田は埼玉西武の5位指名】
 プロ野球の新人選手選択会議(ドラフト会議)が11日、東京都内で行われ、八戸工大一高投手の黒田将矢が埼玉西武の5位で指名された。

お気に入り登録