【コロナワクチン】交差接種のデータ収集 研究班、効果や安全性検証

 交差接種の効果や安全性を調べる研究のイメージ
 交差接種の効果や安全性を調べる研究のイメージ
新型コロナウイルスワクチンの1回目と2回目の接種で異なる製品を使う「交差接種」の効果や安全性について、国の医療研究支援や予算配分を担う「日本医療研究開発機構」の研究班が検証を始めたことが9日、分かった。特定のワクチンの供給が停止するなど、異.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録