自衛隊の支援受けられず 県の初動対応に苦言 下北大雨巡りむつ市

8月に下北地域を襲った大雨災害時の対応を巡り、むつ市は8日、青森県に対して再三にわたり自衛隊の派遣要請をしたものの、県から情報が伝わらず、災害の発生当初、自衛隊の支援を受けられなかったと明らかにした。県は取材に「初動での市町村との連携に課題.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録