共栄路線は看板掛け替え? 企業色残るラグビーのリーグワン

 ラグビー、リーグワンの歩み
 ラグビー、リーグワンの歩み
ラグビーのトップリーグ(TL)を刷新したリーグワン開幕まで3カ月を切った。1日に運営法人の新理事長に就任した玉塚元一氏は2019年ワールドカップ(W杯)の熱気を生かしてファン拡大と収益向上を狙い、チーム母体企業との共存共栄をベースに新たな姿.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録