【パンドラ文書】節税「聖地」目指す富裕層 優遇魅力のシンガポール

 日本とシンガポールの税金比較
 日本とシンガポールの税金比較
国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)が入手した新資料「パンドラ文書」では、多くの著名事業家らがシンガポールに設立した法人、信託を利用して資産運用をしていた実態も明らかになった。富裕層取り込みを事実上の国家事業に位置付けるシンガポールに.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録