「新冷戦」回避へ思惑一致 深い溝、関係改善不透明/米中高官会談 

 米中関係の構図
 米中関係の構図
バイデン米大統領と中国の習近平(しゅうきんぺい)国家主席が年内にオンラインで会談することが決まった。「新冷戦」を回避し対話を志向する両国の思惑が一致した。ただ根本的な溝は深く、台湾問題などで緊張する米中関係が首脳会談で改善するのかは不透明だ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録