Free【トップインタビュー】一生涯のお付き合いを/第一ホーム・岩渕義昭代表取締役

岩渕義昭代表取締役
岩渕義昭代表取締役

地元企業の人材確保や地元就職の促進に向けてデーリー東北新聞社が企画する「リクルートラウンジ」。経営トップのインタビューを配信する。10日は第一ホーム・岩渕義昭代表取締役。

 ―事業内容は。
 八戸市とおいらせ町、岩手県北地方を中心にフランチャイズでアイフルホームの施工、販売を手掛けている。年間40棟ほど着工しており、おかげさまで着工数と売り上げは堅調で(アイフルホーム加盟店)全国200店舗のうち、売り上げ順位で10位に入っている。安かろう悪かろう―ではだめ。満足いただける中高級層の住宅を提供している。 

 ―経営理念は。
 家づくりを通した一生涯のお付き合いが目標だ。家を売ったり買ったりする時だけではなく、いろいろな相談を受けるなどして親から子へ、子から孫へと世代を超えたお付き合いをしていく。

 ―住宅業界の現状は。
 人口減少などの影響もあるが、全国的には比較的いい方でないか。新型コロナの影響でリフォームやリノベーションに予算が回ってきている。若い人を中心にバーベキューなどをやりたい人も増えており、持ち家を建てる需要は高まっている。一方、最近は世界的な木材不足が懸念材料だ。

 ―求める人材像は。
 明るくて元気な人。夢を売る仕事はみんなそうだろう。そして常に謙虚な姿勢が大事。そういう人はみんなから頼りにされ、自身の身に返ってくる。勉強だけではなく、学生のうちからコミュニケーション力も磨いてほしい。

 ―今後の事業展開は。
 八戸市田向地区で住宅展示場の開設準備を進めているほか、今後は不動産部門をより強化していく。補償制度やアフターサービスは他社に負けないと自負している。顧客第一を掲げつつ、売り上げ20億円突破を目指していく。

 …………………………

 詳しい企業情報や企業説明会、動画メッセージなどの情報はこちら。
https://www.recruit-lounge.com/2022-01/com018-DaiichiHome

お気に入り登録