五戸町、助成金自動診断システム導入 県内自治体初

「Jシステム」の利用を呼び掛ける五戸町職員=6日、町役場
「Jシステム」の利用を呼び掛ける五戸町職員=6日、町役場
五戸町は事業者が利用できる公的な助成金制度などをインターネットのサイトで自動診断するサービス「Jシステム」を青森県内の自治体で初めて導入した。今月から運用を開始。申請の負担軽減や最適な助成金制度の活用をサポートし、中小零細企業の経営支援につ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録