【秋季高校野球青森】薄氷勝利の八学光星 相手左腕に苦戦

雨の中で行われた八戸地区代表決定戦では、八学光星が工大二に辛勝し、県大会切符を死守した。九回にサヨナラ打を放った佐藤航太は「追い詰められていた。勝てて良かった」と安堵(あんど)した。 センバツを目指す上で落とせない試合だったが、初回に守りの.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録