【八戸市長選】熊谷氏、県議自動失職へ 地元での活動に制約も

集会で決意を語る熊谷雄一氏=3日、八戸市内
集会で決意を語る熊谷雄一氏=3日、八戸市内
24日告示、31日投開票の八戸市長選。出馬を予定する新人の熊谷雄一氏(59)は立候補の届け出まで青森県議を辞職せず、自動失職する考えだ。「せっかくいただいた議席。できる限り職務を全うしたい」(熊谷氏)と責任を強調するものの、激戦必至の選挙戦.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録