時評(10月5日)

プーチン体制下のロシアが行き詰まりの様相を深めている。9月の下院選で政権与党「統一ロシア」が圧勝したにもかかわらず、当局が反政権活動家で収監中のナワリヌイ氏が過激派組織を創設したとして捜査を始めたのがその表れだ。 決して安泰ではないことを政.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録