【新型コロナ】飲み薬で調達協議 米メルク製、早期承認目指す

米製薬大手メルクが新型コロナウイルスの軽症者向けに開発中の飲み薬について、厚生労働省が国内での調達に向けた協議を進めていることが4日、分かった。メルクは近く米国内での緊急使用許可を申請する見通しで、厚労省は使用許可が下り、国内で承認申請され.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録