ニセコで八海山ウイスキー 3年後の出荷へ熟成スタート

 たるが並ぶ貯蔵庫を紹介するニセコ蒸溜所の鈴木隆広所長=8月、北海道ニセコ町
 たるが並ぶ貯蔵庫を紹介するニセコ蒸溜所の鈴木隆広所長=8月、北海道ニセコ町
日本酒「八海山」で知られる酒造会社「八海醸造」(新潟県南魚沼市)のグループ会社が、スノーリゾートとして有名な北海道ニセコ町でウイスキーの製造を始めた。「3年後の出荷を目指し、寒い気候の中でじっくり熟成させたい」と担当者。製造工程も見学可能で.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録