Free朝のニュースダイジェスト(10月1日)

【青森コロナ・新たに23人】
 青森県は30日、新たに23人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表。9月の新規感染者数は累計1337人で、月別では8月の1658人に次いで過去2番目に多かった。

 【田中稔賞にフラップあぐり北三沢】
 青森県内の稲作農業発展に貢献した個人、団体を表彰する田中稔稲作顕彰会は30日、2021年度田中稔賞に三沢市の農事組合法人フラップあぐり北三沢を決めたと発表した。

 【県展2021、1日開幕】
 第62回青森県美術展覧会「県展2021」が10月1日、青森市の東奥日報新町ビルで始まる。3日まで。開幕に先立ち、9月30日は関係者向けの内覧会が行われた。

 【40代女性職員を停職2カ月】
 青森県病院局は30日、無免許、無車検、無保険で車を運転したとして、40代女性職員を停職2カ月の懲戒処分にしたと発表。処分は同日付。免許は約6年間、車検は約4年間更新していなかった。

 【三沢漁港に260キロマグロ】
 三沢市の三沢漁港に30日、体長2・7メートル、重さ260キロのクロマグロが水揚げされた。同市魚市場の職員(66)は「市場開設以来、一番の大きさだ」と驚いている。

お気に入り登録