【新型コロナ】鼻の中に噴射するワクチン 塩野義が治験へ

 東京都内で記者会見する塩野義製薬の手代木功社長=29日午後
 東京都内で記者会見する塩野義製薬の手代木功社長=29日午後
塩野義製薬は29日、鼻の中に噴射するタイプの新型コロナウイルスワクチンの臨床試験(治験)を2022年度から始めると発表した。患者に注射しなくて済むため、新興国など医療環境が十分に整っていない地域での普及を見込む。実用化の時期は明らかにしてい.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録