【新型コロナ】各自治体も独自緊急対策解除へ/青森県南地方

30日で独自の緊急対策を解除することを決めた、八戸市の新型コロナウイルス感染症対策本部の会議=29日、市庁
30日で独自の緊急対策を解除することを決めた、八戸市の新型コロナウイルス感染症対策本部の会議=29日、市庁
新型コロナウイルスの感染拡大を抑制するため青森県が9月1日から実施している「緊急対策パッケージ」が30日で終了するのを受け、県南地方の多くの自治体は29日、市町村独自で行ってきた緊急対策を解除する方針を決めた。感染防止対策を徹底した上で、1.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録