【自民総裁選】岩手県連は河野氏最多2594票

29日の自民党総裁選で、党岩手県連の党員投票の結果は、河野太郎氏が最多の2594票を獲得し、岸田文雄氏の1582票を上回った。高市早苗氏は865票、野田聖子氏は632票だった。 県連の選挙人数は8719人。投票総数は5685票、有効投票数は.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録