北海道根室市が落書き修復 北方領土返還願うシンボル

 「奪還」と落書きされた灯火台の修復作業に当たる業者=29日午前、北海道根室市
 「奪還」と落書きされた灯火台の修復作業に当たる業者=29日午前、北海道根室市
北方領土返還要求運動のシンボルとして、北海道根室市の納沙布岬に建てられたモニュメント「四島しまのかけ橋」の2カ所に白いスプレーで「奪還」と落書きされているのが見つかり、管理する市が依頼した業者が29日、本格的に修復作業を始めた。 市によると.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録