切削工具の交換、AIが時期推定 県産技センター八戸工業研究所

研究成果を発表する長谷川諒さん(手前)=28日、八戸市
研究成果を発表する長谷川諒さん(手前)=28日、八戸市
青森県産業技術センター工業総合研究所は28日、工業部門の研究成果発表会をオンラインで開いた。八戸工業研究所の研究員長谷川諒さんが「機械加工工具の寿命推定に関する基礎研究」と題して発表し、金属加工などで使用する切削工具の交換時期を人工知能(A.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録