Free朝のニュースダイジェスト(9月29日)

【小赤川橋復旧は国直轄】
 国土交通省東北地方整備局は28日、8月の大雨で崩落し仮橋が設置されている国道279号の小赤川橋(むつ市大畑町)について、国が復旧工事を担うと発表した。

 【おでかけキャンペーン再開】
 青森県は28日、新型コロナウイルス感染拡大で運用停止していた宿泊割り引き「おでかけキャンペーン」について、既に予約した分の利用を10月1日から再開すると発表。新規予約停止は継続する。

 【「三沢基地空自空上げ」10・1デビュー】
 三沢市は10月1日から、航空自衛隊三沢基地の隊員食堂で提供される唐揚げ「三沢基地空自空上げ」について、新たなご当地グルメとして市内外の計29店舗で提供を開始する。

 【青森コロナ・新たに25人】
 青森県は28日、新たに25人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表。保健所管内別では青森市17人、弘前5人、八戸2人、三戸1人。県内の感染者数は累計5647人。

 【新議長に五日市氏(二戸)】
 岩手県議会定例会は28日開会。議長、副議長の任期途中の辞任に伴う正副議長選を行い、後任議長に第1会派・希望いわての五日市王氏(52)=二戸選挙区=を選んだ。

お気に入り登録