Free電気工事業協同組合と一葉会、八戸市立図書館に寄付

(写真上)感謝状を受け取った八戸電気工事業協同組合の山子則男理事長(左から2人目) (写真下)感謝状を受け取った一葉会の駒井規子会長(左)

八戸電気工事業協同組合(山子則男理事長)と八戸市の奉仕団体・一葉会(駒井規子会長)は24日、同市立図書館にそれぞれ図書購入費を寄付した。

 同組合は1987年から毎年寄付を続けており、本年度は30万円を寄付。一般書の購入費用に充てられる。山子さんは「八戸市の文化発展に役立ててほしい。ぜひ図書館で本を手に取って親しんで」と市民に呼び掛けた。

 同会は08年度から寄付を行っており、寄付金で購入された絵本などは同館の「一葉会文庫」と名付けられた棚に並んでいる。今回7万円を寄付した駒井さんは「絵本を利用し、子どもたちの情操教育に活用してほしい」と話した。

 市長室で行われた贈呈式では、目録を受け取った小林眞市長が2団体にそれぞれ感謝状を贈呈した。

お気に入り登録