事故ゼロへ反射材身に付けて 横浜町の児童、生徒に贈呈

横浜小に対して交通安全グッズを寄贈した中岫良次支部長(中央)と菊地聡子会長(右から2人目)
横浜小に対して交通安全グッズを寄贈した中岫良次支部長(中央)と菊地聡子会長(右から2人目)
野辺地地区交通安全協会横浜町支部(中岫良次支部長)と同町交通安全母の会(菊地聡子会長)は21日、町内の小中学校に対し、町のマスコットキャラクター「なっちゃん」をあしらった交通安全グッズなどを寄贈した。 寄贈は秋の全国交通安全運動(21~30.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録