ジュノハート着色向上、来年度に現地実証へ/青森県議会一般質問

青森県議会定例会は27日、一般質問に入り、4議員が登壇した。サクランボの県独自品種「ジュノハート」の着色向上技術について、赤平次郎農林水産部長は「(試験研究で)一定の効果が得られたことから、来年度は現地実証に移る予定」と明らかにした。夏堀浩.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録