【自民総裁選】「置いてけぼりか」 若者世代、政治不信の声多く

 若者が次のリーダーに望むこと
 若者が次のリーダーに望むこと
29日に投開票される自民党総裁選の行方を、若い世代はどんな思いで見つめているのか。女性2人の立候補や論戦内容に好意的な意見も聞かれたが、新型コロナウイルス禍への対応や不自由な学生生活に「国民は置いてけぼりか」と政治への不満や不信の声が多く上.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録