【月刊Dash】攻守に存在感増すMF/ヴァンラ―レ八戸・相田勇樹

相田勇樹
相田勇樹
持ち味はアグレッシブな走り。攻守両面でのハードワークでチームのピンチを救い、ゴールへの道を切り開くのがMF相田勇樹(23)だ。前所属の札幌大ではDFとして活躍したが、J挑戦の今季は天皇杯全日本選手権初戦の猿田興業戦でハットトリックを達成。2.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録