【新型コロナ】八戸の医療機関クラスター、新たに10人 規模91人に拡大

青森県内の感染者の状況
青森県内の感染者の状況
青森県などは25日、県内で32人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。保健所管内別では、八戸市と青森市各13人、弘前4人、むつと上十三各1人。八戸市の医療機関で発生したクラスター(感染者集団)で新たに10人の陽性が明らかになった。 .....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録