廃プラ第1便が八戸港到着 奥羽クリーンテクノロジー 受け入れ焼却処理

八戸港に到着した廃プラスチック類を入れたコンテナ=25日、同港八太郎J岸壁
八戸港に到着した廃プラスチック類を入れたコンテナ=25日、同港八太郎J岸壁
八戸市の廃棄物処理業「奥羽クリーンテクノロジー」(笹垣岳史社長)が、首都圏から受け入れる廃プラスチック類を積んだコンテナの第一便が25日、八戸港に到着した。同社は8月に同市豊洲2丁目に新設した「豊洲リサイクルセンター」に運搬し、破砕した後、.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録