健康、スポーツなどで連携 明治安田生命と三沢市

協定書を掲げる齋藤浩二郎支社長(左)と小桧山吉紀市長
協定書を掲げる齋藤浩二郎支社長(左)と小桧山吉紀市長
三沢市と明治安田生命保険(東京)は21日、健康づくりやスポーツ振興などに関する包括連携協定を締結した。両者は▽健康づくり▽産業・観光支援▽スポーツ振興▽地域の活性化、市民サービスの向上―について連携して取り組み、市民の健康増進などを目指す。.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録