校則「人権保障のため」 若者団体が見直し指針案

 日本若者協議会がオンラインで開催したガイドライン作成検討会議=24日
 日本若者協議会がオンラインで開催したガイドライン作成検討会議=24日
下着の色指定など、人権やプライバシーに関わる校則の見直しが全国で進む中、若者の声を政治に反映させる活動を続ける「日本若者協議会」は24日までに、「校則は生徒を縛るためでなく自由や人権を保障するためにある」との前提に立った見直しのガイドライン.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録