交通事故の撲滅、街頭で訴え/久慈市交通安全対策協

JR久慈駅前で高校生に交通事故防止を呼び掛ける参加者
JR久慈駅前で高校生に交通事故防止を呼び掛ける参加者
秋の全国交通安全運動(21~30日)のスタートに合わせ、久慈市交通安全対策協議会(会長・遠藤譲一市長)は21日、市内16カ所で一斉に街頭啓発活動を行い、市民らに交通事故の撲滅を呼び掛けた。 活動は通勤、通学時間帯に合わせて30分間実施された.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録