「おなか温め健康」解明へ 腸活研究、ビジネスに活用

 共同研究について発表した「メタジェン」の福田真嗣社長(右)と「AuB(オーブ)」の鈴木啓太社長(中央)=14日、東京都内(両社提供)
 共同研究について発表した「メタジェン」の福田真嗣社長(右)と「AuB(オーブ)」の鈴木啓太社長(中央)=14日、東京都内(両社提供)
慶応大発のバイオベンチャー企業「メタジェン」(山形県鶴岡市、福田真嗣社長)はこのほど、「おなかを温めるのが体に良い」ことを科学的に解明するため、同業のベンチャー企業と共同研究を始めると発表した。アスリートの腸内環境を分析。腸を整えるための専.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録