時評(9月24日)

刑法の性犯罪規定をどう見直すか、法制審議会に諮問された。4年前、性犯罪を厳罰化する改正刑法が施行されたが、その後も被害が相次ぎ、法の不備が明らかになった。処罰されるべき行為の基準が曖昧だからだ。被害の実態を直視し、実効性のある施策の検討を期.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録