Free朝のニュースダイジェスト(9月24日)

【短歌甲子園で八戸西初V】
 第16回全国高校生短歌大会「短歌甲子園2021」が23日、オンラインで開かれ、団体戦決勝では八戸西が八戸との“青森県勢対決”を制し、初の日本一に輝いた。

 【25日のホーム戦は中止】
 Jリーグは23日、八戸市プライフーズスタジアムで25日に開催予定だったヴァンラーレ八戸のホーム戦の中止を発表した。新型コロナウイルスの影響。試合の代替日は未定。

 【おいらせの定置網船が網入れ】
 おいらせ町の定置網漁船が23日早朝、サケ漁のスタートに向けて同町沖で網入れを行った。貨物船座礁の影響が残る中、同漁協は「いつまでも待っていたら死活問題だ」としている。

 【県警が防犯カメラ貸与事業】
 青森県警は10月から、県内で防犯カメラの無償貸与事業を始める。人口減少や過疎化でカメラの重要性は高まっており、犯罪防止効果などを検証し、普及に弾みをつける考え。

 【キノコ採りの男性、転落死か】
 23日午前9時15分ごろ、平川市葛川砂子沢の沢で、弘前市の男性(82)が死亡しているのを黒石署員らが発見。誤って転落したとみられる。男性は前日、家族とキノコ採りのため入山していた。

お気に入り登録