実力者御嶽海、増す存在感 光る出足、照ノ富士戦に秘策

 御嶽海(左)が押し出しで大栄翔を破る=両国国技館
 御嶽海(左)が押し出しで大栄翔を破る=両国国技館
幕内優勝2度の実力者が、終盤戦に入って存在感を増してきた。御嶽海はてごわい大栄翔を下し、5場所連続の勝ち越しを決めた。危なげない内容に「終始自分の相撲だった。しっかり前に出る意識を忘れずにできた」と涼しい顔で話した。 頭から当たり、喉輪を交.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録