八戸市三日町、地価微減13万1000円 公共投資一段落、コロナ影響

新型コロナウイルスの影響などで初めて地価が下落した「八戸市三日町4の1」付近=21日
新型コロナウイルスの影響などで初めて地価が下落した「八戸市三日町4の1」付近=21日
国土交通省と青森県が21日に発表した2021年7月1日時点の県内地価(基準地価)で、八戸市中心街の「同市三日町4の1」の価格(1平方メートル当たり)は前年より千円下がって13万千円だった。同地点が17年に基準値に選定されて以降、下落に転じた.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録