土地需要沈滞、成長性で明暗 コロナ禍、地方移住は広がらず

 基準地価の変動事例
 基準地価の変動事例
新型コロナウイルス禍で繁華街や観光都市の土地需要が沈滞している。ただ逆風下でも、今年の基準地価は発展が見込めるリゾート地、インターネット通販拡大を追い風とする工業地が上昇し、将来の成長性で明暗が分かれた。在宅勤務の導入で期待された地方移住は.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録