「ハチカ」交通ポイントなど導入へ 地域連携ICカード、来年3月利用開始

2022年3月に導入が予定される八戸圏域地域連携ICカード「ハチカ」
2022年3月に導入が予定される八戸圏域地域連携ICカード「ハチカ」
八戸圏域で八戸市営バスと南部バスが導入する地域連携ICカード「ハチカ」について、八戸市は21日、サービスの概要を明らかにした。バス運賃として使用できる交通ポイントの付与や、市営バスと南部バスの2社共通1日乗車券を新たに導入。通勤・通学定期券.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録