近代えんぶりの実態は? 新聞記事から探る/工大二高生

小林力主事兼学芸員(右)から共同調査に関する覚書を受ける生徒=八戸工大二高
小林力主事兼学芸員(右)から共同調査に関する覚書を受ける生徒=八戸工大二高
八戸市などが進めるえんぶり総合調査の一環として、八戸工大二高(明石進校長)の生徒が市教委と連携し、明治~戦前期におけるえんぶり関連の新聞記事の目録化に取り組んでいる。記事を読み込んで、開催状況や中止の時代背景を探るなど、実態がほとんど分かっ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録