【秋季高校野球岩手】強豪校相手に奮戦/準Vの久慈東

【花巻東―久慈東】2回久慈東2死二、三塁、川端海輝の2点適時打で3―2と逆転に成功する=岩手県営球場
【花巻東―久慈東】2回久慈東2死二、三塁、川端海輝の2点適時打で3―2と逆転に成功する=岩手県営球場
初戦から快進撃を続け、悲願の県大会初優勝を目指して決勝に挑んだ久慈東。花巻東に大量19点を奪われて敗れたが、序盤は接戦を演じていただけに、先発した左腕高橋桜介は「自分が点を取られてしまい、チームの大量失点につながった」と悔やんだ。 それでも.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録