Free甘酸っぱいサルナシどうぞ 「へのへの」に加工品メニュー/二戸

軽米町産サルナシを使ったヨーグルトドリンク(左)とクレープ=18日、二戸市の「銀河ダイニング へのへの」
軽米町産サルナシを使ったヨーグルトドリンク(左)とクレープ=18日、二戸市の「銀河ダイニング へのへの」

二戸市のカシオペアメッセ・なにゃーと内の飲食店「銀河ダイニング へのへの」は18日、軽米町特産のサルナシの加工品を使った料理やドリンクの提供を開始した。果実特有の甘酸っぱい味を生かしたメニューを楽しめる。10月13日までの期間限定。

 同店はIGRいわて銀河鉄道が運営。同社は本年度、岩手県県北広域振興局と連携し、県北地域の食材の知名度アップに向けた取り組みを行っている。第2弾となる今回は9月に旬を迎えるサルナシのジャムやドリンクをアレンジし、3種類のメニューを考案した。

 「さるなしドレッシング×パワーサラダ」(税込み500円)は、二戸地域の野菜や雑穀のサラダと、ブランド肉の菜彩鶏のマリネに、サルナシのジャムから作ったフルーティーなドレッシングをかけて味わう。

 「さるなしジャムと季節のフルーツのクレープ」(580円)は、酸味のあるジャムがバニラアイスとよく合い、さっぱりとした後味。「さるなしヨーグルトドリンク」(400円)は、緑と白の2層の色や、味の違いを楽しめる。

 同店の加䦰(かくち)麻紀子副店長は「キウイのように甘酸っぱい、サルナシの旬のおいしさを料理で味わってほしい」とPRする。営業時間は午前11時~午後5時で、臨時休業日あり。問い合わせは「銀河ダイニング へのへの」=電話0195(43)3931=へ。

………………………………………

※地域のニュースはデーリー東北で。
アプリダウンロードはこちら。
https://www.daily-tohoku.news/user-guide-app

お気に入り登録