米軍、アフガン誤爆認める 子ども含む10人死亡

 オンラインで記者会見する米中央軍のマッケンジー司令官(右)=8月30日(AP=共同)
 オンラインで記者会見する米中央軍のマッケンジー司令官(右)=8月30日(AP=共同)
【ワシントン共同】米中央軍のマッケンジー司令官は17日の記者会見で、アフガニスタンの首都カブールで米軍が8月29日に実施した無人機による攻撃は誤爆だったと認め、子ども7人を含む民間人10人を殺害したと明らかにした。マッケンジー氏は「責任は私.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録