コロナ下でもできることは? 東通、若者がイベント提案

コロナ禍後のイベント案を出し合う若手職員ら
コロナ禍後のイベント案を出し合う若手職員ら
東通村はこのほど、コロナ禍に対応したイベント案を模索する、ワークショップを村役場庁舎で開いた。村内企業の若手社員20人が参加し、アイデアを出し合った。 コロナ禍で村内のイベントが次々と中止となったことを受け、村は開催に関する独自のガイドライ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録