【自民総裁選】「地域無視」地元の反発広がる 「サイクル中止」河野氏主張受け

自民党総裁選に核燃料サイクル政策の中止を主張する河野太郎行政改革担当相が出馬したことを受け、政策の要となる使用済み核燃料再処理工場を抱える六ケ所村の戸田衛村長は17日、コメントを発表し、「選挙の結果や政府の動向を注視したい」と静観の姿勢を示.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録