【釣り情報(9月17日)】種差で秋タナゴ釣れ始め 八戸沖、1メートル超タチウオ

【海】八戸市内のサビキ釣りは、イワシを中心に好調が続いている。館鼻から白銀にかけては、イワシが爆釣。早朝や夕方が狙い目で、サイズは20~25センチ。30センチ台も交じる。12日は、午後3時以降に20~25センチのサバが多く上がった。大久喜か.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録